関係人口の創出を目的とした「ソーシャル・スコアを用いたまちづくり施策」についての意見募集

株式会社電通国際情報サービス
関係人口の創出を目的とした「ソーシャル・スコアを用いたまちづくり施策」についての意見募集

本取組の概要

持続可能で発展的な地域づくりのためには、地域や地域住⺠と多様に関わる人々を指す「関係⼈⼝」を増やしていくことが重要です。電通国際情報サービスは、この関係⼈⼝に着⽬し、『ソーシャル・スコア』を媒介とした新しいまちづくり施策の開発を進めています。

具体的には、地域に対して貢献的・利他的な⾏動を取られた⽅を住⺠・⾮住⺠問わずスコアリングし、そのスコアを積み重ねることで地域からインセンティブが与えられるといった「助け合いのサイクル」を作り、地域に住む⼈同⼠、また都市部に住む⼈たちも⼀緒になって、互いに楽しみながら助け合う関係性を育む、というものです。

⼀般的な地域通貨やポイントとは異なり、“⾮換⾦型のインセンティブ”を媒介とすることで経済圏を意図的に発⽣させないことにより、自治体にとってはサスティナブルな運⽤が可能になると考えています。

このコンセプトは、ICT技術で農山漁村地域の移住・定住条件の強化を⽬指す農林⽔産省の「スマート定住条件強化事業(2019-2022年度)」に採択され、宮崎県綾町において『AYA SCORE』というアプリを⽤いた実証実験を実施しました。


AYA SCOREに関する参考資料


現在、より多くの地域課題の解決を⽬指し、綾町で培った本コンセプトをブラッシュアップした製品化を検討しております。実現のためには、様々な地域の方々に、本コンセプトに関して忌憚なく賛否双方のご意⾒をいただくことによって、事業性を判断することが重要と考えています。インターネット上にご意見を頂戴する場(オンライン掲⽰板)を設置しますので、本プロジェクトにご参画を頂く皆様から、幅広くご意⾒をいただきたいと存じます。

頂きたいご意見等について

本コンセプトと取り組みに関する賛同・反対の様々なご意⾒

(例)

  • スコアリングしたい市民や事業者の貢献⾏動やインセンティブに関するアイデア等
  • AYA SCOREのような、まちづくりツールの導⼊・運⽤に対する貴自治体でのハードルや条件(予算や体制等、可能なレベルで具体的に教えていただけますと幸いです)
  • 本コンセプトが貴自治体で受け入れられなさそうな場合、可能であればその理由をお聞かせ願えますと幸いです。
  • その他、関係⼈⼝を増やすことで解決したい地域課題に関するご意⾒

参画自治体のメリット

本プロジェクトは、官民共創により新たな社会的価値を創出するためのディスカッションを行うものであり、参画自治体に対する寄付金は発生しません。但し、ご参画頂いた自治体には、電通国際情報サービス(株)及び逆プロポ事務局により、官民共創に関する継続的な情報提供を実施してまいります。

なお、製品化に至った暁には、本プロジェクトにご参画を頂いた⾃治体の皆様に、優先的にお声がけさせて頂き、貴自治体がご要望される機能等の反映や、導⼊に向けたコミュニケーションを図って参ります。選定基準

  • 企画内容の社会性と先見性(他地域への拡張性)
  • 実行する方の意欲・実行力と実行計画の実現性(首長の方針との整合性)
  • 実現後の福祉施設及び関係者メリット(費用対効果があれば継続性高)

スケジュール

  • 2021年8月11日   募集開始(質疑応答は事務局が随時、対応します)
  • 2021年9月10日   エントリーシート提出締切
  • 2021年9月末日まで ご参画自治体の発表

※提出書類に不備がない限り、本プロジェクトにご参画頂けます。


  • 2021年10月上旬  プロジェクト説明会(コンセプトや事業の説明、オンライン掲示板の説明等)

※事前にご参画自治体の皆様と日程調整を行います。


  • 2021年10月上旬  オンライン上での本コンセプトに対するパブリックコメント期間

(約1カ月間)

  • 2021年11月下旬以降 本コンセプトに対する「パブリックコメント」集計結果のフィードバックと、個別ヒアリング
  • 2021年12月中旬  プロジェクト終了

応募条件

応募をご検討いただける場合、照会先にご連絡をください。エントリーシートの雛形をお送りします。その後、上記期限までに必要事項記入のうえ、メールにてエントリーシートの提出をお願いします。

その他条件

  • ご提出頂いた情報は、寄付先の設定および今後のサービス開発・提供などを目的として、株式会社電通国際情報サービス及び、株式会社Public dots &
    Company、株式会社スカラの各関係者の間で共有させて頂きます。
  • 応募締め切り後、提出頂いたエントリーシートについて、株式会社電通国際情報サービスもしくは株式会社Public dots & Companyより個別に問い合わせさせて頂く可能性があります。

お問い合わせ先

逆プロポ事務局

社名

株式会社電通国際情報サービス

地域づくり、関係人口創出に取り組みたい自治体に、ソーシャル・スコア(思いやり活動のスコア)を使った先進的なアプリの導入可能性について賛否両方の意見を聞きたい。

締め切り

2021年9月10日

お問い合わせ先

逆プロポ事務局

お気軽にお問い合わせください