お知らせ

「逆プロポ」第7弾 キムラユニティー株式会社が「災害発生時における減災に資する オペレーションの高度化」をテーマに地方自治体から企画募集を開始

人員配置・物流に高度なノウハウを有するキムラユニティー株式会社(代表取締役社長:成瀬 茂広)が、「災害発生時における減災に資するオペレーションの高度化」に繋がる企画の募集を本日より開始しましたので、お知らせいたします。

募集プロジェクトの概要

キムラユニティー株式会社は、140年の社歴の中で「効率よく、365日滞ることなく循環させる。」をモットーに、現場の声を聴く・問題点を洗い出す・業務負荷を削減するなど、高度な業務オペレーション能力を有する複合サービス企業です。今回、地方自治体における災害時の災害物資の物流や職員・ボランティアなど人員の最適配置など減災に資する取り組みを官民共創で検討するため、意見交換や実証実験を共に実施頂ける地方自治体を募集します。
※プロジェクトの詳細は、以下よりご確認ください。
https://gyaku-propo.com/project/project008/

お気軽にお問い合わせください